猥褻MAX 穂花

みんなの評価:
レビュー:
1件
お気に入り:
77人
収録:
59分
発売(配信開始):
2006/02/12(2007/06/15)
レーベル(メーカ):
シリーズ:
出演:
監督:
ジャンル:

目隠しフェラ抜きやSMファック、ローション3Pなど、あの「穂花」が限界まで魅せた!欲望色の精液を全て顔に受け止め、女神が恍惚の咆哮をあげる!!私はふしだらの虜になった女・・・。 / 猥褻MAX 穂花

SDパック(スタンダードパック)

無料サンプル画像

  この動画を買った人はこんな動画も買っています。

ユーザーレビュー(1件)

評価する
並び替え
  • 1

1 件中 1 - 1 件

表示数:  件

前半で勝負

投稿者:no_name 追加日:2012/11/12

美人でスタイルもいい。パッケージ写真がベストでビデオが始まったら3割引きということが多いがこの作品に関してはパッケージよりきれいに撮れているシーンが多い。

乳は自然な大きさでバランスが良いが、正常位でも形崩れが少なくフェイクかもしれない。玉に瑕なのが歯並び。目鼻立ちが整っているから感じるのかもしれないが。喘ぎ声も可愛い。しかし、微妙なナレーションは要らんなぁ・・・昔の棒読みよりはマシだが・・・

赤い縄が良く映えて美しい。拘束されて目隠しをされ転がされた状態からビデオは始まりそのままフェラ、後ろから乳揉みと実に美しい。ハイヒールをはいたままというのがたまらない。後ろ手に縛られてたままのフェラや挿入もいい。

個人的には、女王様風のボンデージで男をいたぶるシーンは無いほうが良かったなぁ・・・後半のローショーンも喘ぎがわざとらしくて、「そんなもん塗られただけで感じるかぁ?」と思ってしまった。

後、目隠しからのフェラの途中でなぜか目隠を取ってしまうのも興ざめだ。見上げる視線は魅力的だが、ストーリー的に目隠しを取るのは無しだ。目隠しをされたままフェラをさせられ蹂躙される被虐感がいいのに。それと、中途半端なスパンキングも要らない。ソフトSM系の作品だと途中で縄を解いたり服を脱がしたりといった演出が多いが、裸にしたシーンとは別にして欲しい。

このビデオの見所は前半だけといっていい。動くSMグラビアと思えば申し分の無いコストパフォーマンスだろう。

※ちなみに、一回買っていたのに知らないうちに期限が来ていて買い直した。それくらいには気に入っている。

0人(0人中)がこのレビューを「参考になった」と答えています。
参考になりましたか?はいいいえ報告する
  • 1

1 件中 1 - 1 件

表示数:  件