未○年タブーSEX ~2人のお父さんと中出し近親相姦~ 長澤つぐみ

みんなの評価:
レビュー:
1件
お気に入り:
62人
収録:
124分
発売(配信開始):
2008/07/17(2008/10/24)
レーベル(メーカ):
出演:
監督:
ジャンル:

正統派美少女「長澤つぐみ」最後の女子校生姿で性のタブーを描く!!近親相姦!暴力!レイプ!中出し!未成年のカラダとココロを汗と唾液と精液で犯す!欲望丸出しのギンギンに勃った2人の父の肉棒が未熟なマ○コに挿入される!「狂ってます、、この世の中すべて狂ってます、、、」120%の凌辱愛が炸裂!!コレで見納め!!長澤つぐみが見せる最後の女子校生姿は必見です!! / 未○年タブーSEX ~2人のお父さんと中出し近親相姦~ 長澤つぐみ

SDパック(スタンダードパック)

無料サンプル画像

  この動画を買った人はこんな動画も買っています。

ユーザーレビュー(1件)

評価する
並び替え
  • 1

1 件中 1 - 1 件

表示数:  件

この女優演技すげぇな。

投稿者:ようずん 追加日:2011/04/25

ネタバレになるが、まず義理のお父さんに犯される。
犯されて親子の関係は当然ギクシャクするが、禁断の快楽の沼にはまったせいか、自分が最低だと感じつつも、その関係から抜け出せないまま、義父と娘の肉体関係は続く。
そこに、実の父親が親権は私にある。だからお前うちに来いと言う事になる。
その実の父親も、DV癖があるらしく、実の娘に対して乱暴をする。
その乱暴の過程で、お父さんもその気になっちゃって、変態開放でボクのオチンチン入れちゃうぞこの野郎って感じになる。
娘はもう今までの過程で限界を感じており、もうどうでもいいや、って感じになる。
そして壊れる。
その壊れる演技は迫真だった。
こういったドラマ的なAVは、演技が問われる物だが、まさかAV女優にここまでの演技が出来るとも思わなかった。
だが、父親はいつまでもDV父を演じており、娘が壊れてセックスを楽しむようになっても、無理やり乱暴な男を演じ続ける。
いいじゃねーかもう、娘が壊れてその気になったんだから、変態らしく実の娘を優しく抱いてやればいいじゃねーか、と思った物だ。
笑えたのが、イク寸前に「イケるといいね、実の娘で」と壊れた娘が多少正気に戻り、皮肉を父親に与えるシーンがあるが、その返事に「あぁ、イクさぁ!!・・・イクさぁ!!」とムキになった所だな。
つーか、このおっさん常にムキになってセックスしてやんの。
もう少し落ち着けと。このおっさん近親相姦物のビデオ良く出てて、毎回いい演技してんだけど、今回は空回りしてるのが目立ったな。
演技が迫真すぎて、一瞬萎えたんじゃねーかあれ。

2人(2人中)がこのレビューを「参考になった」と答えています。
参考になりましたか?はいいいえ報告する
  • 1

1 件中 1 - 1 件

表示数:  件