緊縛折檻夫人3 川上ゆう

みんなの評価:
レビュー:
2件
お気に入り:
293人
収録:
142分
発売(配信開始):
2010/09/17(2010/11/12)
レーベル(メーカ):
シリーズ:
出演:
監督:
ジャンル:

変態画家に恋焦れ、責め苦も愛しい地獄絵図。桃色乳首がいびつに崩れ、流す涙が筆を走らす。ふんどし晒しの果ての拷問股間吊りに汗だくで苦しむ。大量浣腸を堪えつつ仏壇蝋燭に尻をよじり、まんぐり電マに失禁失神! / 緊縛折檻夫人3 川上ゆう

SDパック(スタンダードパック)

  • SDパック:スタンダード画質の動画パック
  • 無期限:無期限で動画の視聴が可能
  • 2週間:ご購入から2週間視聴が可能
  • ※ 一度の購入で対応しているすべてのデバイスで視聴可能です。
  • ※ お使いのデバイスによって視聴できる画質が異なる場合があります。詳しくは対応デバイスをご確認ください。
  • ※ 価格は税込み価格です。
  • 視聴環境をご確認ください。
対応デバイス
  • :ストリーミングで視聴可能
  • :動画ファイルのダウンロードが可能

無料サンプル画像 この動画のサンプル画像はクリックで拡大できます。

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

  この動画を買った人はこんな動画も買っています。

ユーザーレビュー(2件)

評価する
並び替え
  • 1

2 件中 1 - 2 件

表示数:  件

嫌みのない芝居、美しい縛りと責め、犯し

投稿者:妊婦凌辱処女凌辱 追加日:2014/02/15

カメラワークも演出も、それなりに予算を使った丁寧な作りだ。日本画家という設定の縄師/犯し役のキャラも良い。和服篇は最初の30分余。縛りから性交までの洋服篇が全体の三分の二を占めている。和風の座敷で着物姿の女を責める。ハダカになる覚悟はして来ていても、無意識に出る女の羞恥や抵抗を愉しみながら縄をかけ、着物を剥いで行く・・・そんな長い午後を過ごしてみたいものだが、そういう展開ではなく、イキナリハダカになることを命じてしまう。貸衣装の和服が痛むのが気になるのは分かるが・・・。川上ゆうの良いところは、縄への反応が自然に見えるところ。悶え方、悶え顔も不自然でなく美しい。喰い足りないところがあるとすれば、どちらかというと子供顔であり、熟女が似合わなさそうな点だろう。以上加味して星四つ。

0人(0人中)がこのレビューを「参考になった」と答えています。
参考になりましたか?はいいいえ報告する

綺麗です

投稿者:mexico 追加日:2011/02/02

絵に描いたように美しい苦悶の表情、綺麗な肌、垂れる涎すら美しい。

この人がどこまでやれるのか、と思いましたがさすがに
皮膚が裂けてしまうようなのはなくて安心しました。
電マもからみもありです。

SMと思わなくても安心して見れます。ドラマ仕立てですし。
いつも我々を翻弄してくれる川上ゆうさんですが、

今回見所は
ちょっと余裕のない涙目。和服と縛られたすがた形の美しさ。
もちょっといじめてもいいかなと、今後に期待もしてしまいます。

8人(8人中)がこのレビューを「参考になった」と答えています。
参考になりましたか?はいいいえ報告する
  • 1

2 件中 1 - 2 件

表示数:  件