女体拷問研究所 セカンド VOL.8

みんなの評価:
レビューを書いてみませんか?
お気に入り:
55人
収録:
161分
発売(配信開始):
2010/07/31(2010/12/23)
レーベル(メーカ):
シリーズ:
出演:
監督:
ジャンル:

前作にて図らずも女体拷問研究所の餌食となってしまった女捜査官、浅井千尋は廃墟となった地方の雑居ビルにて救出され、緊急入院の後、ようやく捜査本部に顔を見せた。その後、表立った女研の動きは報告されず、被害者が今のところ、一般市民ではなく捜査官と森山組との対立抗争による組長の妻という状況に捜査本部は緊張感を失っていた。殺人や爆破などのテロ行為に比べれば被害としてはマシな方だと言わんばかりに・・・。女性がカラダを弄ばれることの卑劣さと非道さを実感として理解していない捜査本部の男達に浅井は怒りと失望を覚え、意を決するように姫川に連絡する。ヤツラが地下に潜って悪巧みをしているならアジトを突き止めるしかない。そして有無を言わさずに殲滅させるくらいの気持ちが無いと事件を解決させる事はできない。そこで浅井は性犯罪特別捜査ユニット・クリムゾンに所属するMIRAIと対面する。ユニットクリムゾンとは表沙汰になることが少ない性犯罪や凶悪犯罪を調査する秘密組織である。そしてMIRAIはユニットクリムゾン、通称『紅』に所属する女スパイである。年齢26歳未婚、格闘家でコマンドサンボを得意とし、学生時代にブラジル留学経験がある。一見、クールな知性派だが、一瞬で相手の息の根をとめる凶暴性を有する。浅井から依頼を受けたMIRAIは機敏に動き出す。同時に女研のヤツラも、血に飢えた獣の如く次の標的を求めている。点と点が運命の時間に火花を散らしてきらめきを見せる。とある雑居ビルのバーに何か秘密があると突き止めたMIRAI、用意周到にワナを貼る女研メンバー。強い意志と身につけた格闘術を武器に、敢然と立ち向かう彼女を待ち受ける運命とは・・・? / 女体拷問研究所 セカンド VOL.8

SDパック(スタンダードパック)

無料サンプル画像 この動画のサンプル画像はクリックで拡大できます。

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

  この動画を買った人はこんな動画も買っています。

ユーザーレビュー(0件)

評価する

まだ、この動画に対するレビューはありません。