昭和発禁性小説 第6巻 妻の夜這い体験 秘められた村落の風習~高資料の『夜這いの経験』より~

みんなの評価:
レビュー:
1件
お気に入り:
19人
収録:
119分
発売(配信開始):
2013/04/25(2013/05/12)
レーベル(メーカ):
シリーズ:
出演:
監督:
ジャンル:

人間のセックスが高度な文学や芸術の対象となるという信念で大正から昭和の『発禁猥褻(わいせつ)本』を発掘した高伴作は【高資料】という私家本として発表、次元の高いポルノ文学としてマニアや知識人に評価されています。本作は高資料の名作短編『妻の夜這い経験』を格調高い映像エロドラマとして作り上げた『昭和発禁性小説』シリーズの最終作品です。風光明媚な岡山の或る里山集落に長期保養に訪れた人妻熟女が、村に残る風習”夜這い”を体験し、性の奥義に目覚め、犯され願望の強い淫蕩な熟女になっていくドラマ。 / 昭和発禁性小説 第6巻 妻の夜這い体験 秘められた村落の風習~高資料の『夜這いの経験』より~

SDパック(スタンダードパック)

  • SDパック:スタンダード画質の動画パック
  • 無期限:無期限で動画の視聴が可能
  • 2週間:ご購入から2週間視聴が可能
  • ※ 一度の購入で対応しているすべてのデバイスで視聴可能です。
  • ※ お使いのデバイスによって視聴できる画質が異なる場合があります。詳しくは対応デバイスをご確認ください。
  • ※ 価格は税込み価格です。
  • 視聴環境をご確認ください。
対応デバイス
  • :ストリーミングで視聴可能
  • :動画ファイルのダウンロードが可能

無料サンプル画像 この動画のサンプル画像はクリックで拡大できます。

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

  この動画を買った人はこんな動画も買っています。

ユーザーレビュー(1件)

評価する
並び替え
  • 1

1 件中 1 - 1 件

表示数:  件

六十路のエロ過ぎ熟女

投稿者:yayayoyo 追加日:2014/12/13

10歳年上の妻の病気療養のため村を訪れた教頭夫妻が「夜這い」により回復していく話。元校長との絡み・レズ・若者との絡みに三分割されるが、最初の絡みがかなりエロかった。気付け薬と称され睡眠薬を飲まされた妻が元校長に夜這いをかけられ、衣類を一枚づつ脱がされていく場面は生唾もの。布団を剥がれ、女が最も羞恥する腋下や足裏をベロ舐めされても熟睡した女体はされるがまま、挿入されさまざまな体位で犯されても意識不明、ただ性感帯が感じまくりよがり声をあげ続ける。エロ過ぎ。
六十路の内藤由美の身体がだらしなく揺れ動くさまはエロの極致。顔は老いてもオ〇ンコは現役、乳首も尻もかなりエロく、ビンビン感じ何回も抜けた。エロい熟女。

1人(1人中)がこのレビューを「参考になった」と答えています。
参考になりましたか?はいいいえ報告する
  • 1

1 件中 1 - 1 件

表示数:  件