うちの妻・Y紀乃(24)を寝取ってください 24

みんなの評価:
レビュー:
2件
お気に入り:
138人
収録:
149分
発売(配信開始):
2013/06/07(2013/12/11)
レーベル(メーカ):
シリーズ:
ジャンル:

羞恥心と背徳感・・・葛藤する人妻は夫の寝取られ願望を叶えられるのか。妻とハメ撮りして、その全てを見せて欲しい・・・。スワッピング愛好サークル主催者に持ちかけられた「寝取られ」の依頼。今回の相手はY紀乃(24歳)、結婚4年目、子供無し。ルックスや表情に可愛げのある真面目な人妻。夫の為にと抱かれる決意を固めて来たものの、男に触れられると緊張を隠せない。しかし丁寧な愛撫に顔を赤らめ蕩けさせていき、静かに絶頂を迎える。男根で激しく突かれよがりまくり、窓の外に出てバックで突かれると興奮を隠し切れず身悶える。 / うちの妻・Y紀乃(24)を寝取ってください 24

SDパック(スタンダードパック)

  • SDパック:スタンダード画質の動画パック
  • 無期限:無期限で動画の視聴が可能
  • 2週間:ご購入から2週間視聴が可能
  • ※ 一度の購入で対応しているすべてのデバイスで視聴可能です。
  • ※ お使いのデバイスによって視聴できる画質が異なる場合があります。詳しくは対応デバイスをご確認ください。
  • ※ 価格は税込み価格です。
  • 視聴環境をご確認ください。
対応デバイス
  • :ストリーミングで視聴可能
  • :動画ファイルのダウンロードが可能

無料サンプル画像 この動画のサンプル画像はクリックで拡大できます。

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

  この動画を買った人はこんな動画も買っています。

ユーザーレビュー(2件)

評価する
並び替え
  • 1

2 件中 1 - 2 件

表示数:  件

貞淑な奥さんのはずが・・・

投稿者:TOMOKAZU 追加日:2016/10/29

セックスする前は、まさかこんなに声を出して感じるとは全く予想できませんでした。
事前にセックスすることを了解していたとは言え、こんなにも変化するところは見ものです。それに2回目では、ダンナさんに内緒で、またセックスしたいと本気で欲求を丸出しにするところは、驚きですね。他の奥さんにはない新鮮な展開でした。

0人(0人中)がこのレビューを「参考になった」と答えています。
参考になりましたか?はいいいえ報告する

まっさらの据え膳を

投稿者:妊婦凌辱処女凌辱 追加日:2015/01/29

夫となる人によって処女を失って以来、浮気の一度もない愛妻をプロの凌辱家に差し出して昂りを味わいたい。どのような心境だろうか?しかも初対面のその日のうちに、と念を押されてやって来た人妻。だが、このまっさらな据え膳、夫への愛から凌辱に自らを差し出すと決めて来た貞淑な妻に対する辱めにも、いささかの手ぬるさも感じられない。

女の羞恥を貪り食う。女の心も体もこじ開けて卑猥なものを絞り尽くすと決めた、好色残忍な笑みが、男の柔らかい語り口から感じられる。

欲をいえば、この貞潔な人妻の、女の徴しを玩具にするにあたっては、排泄器官、後ろの穴も弄んだら良かったのでは?シリーズ全編に共通するが、覚悟の下着、事に臨むとあって、出掛ける前には隠し所の清拭も心掛けているのではあろうが、シャワーも浴びさせずに下半身をこじ開けるわけである。匂いもするだろうし、肛門の色素沈着具合、周辺に一本だけ生えていた長い発毛などあげつらわれ、羞恥に打ち震えながら外道の快楽へと崩れ落ちて行く貞潔な人妻の姿。世にこれほど無残に、美しい光景もあるまい。

私も及ばずながら何人かの既婚の淑女を弄んで来た人間だが、主な凌辱方法は、麻縄緊縛、鞭打ち、強制自慰、女に自慰をさせて性交を哀願させること、性器丸見えの姿に縛り上げたまま、鞭打ったり熱ロウで炙ってやったりしながら性交すること、などにとどまっていた。このシリーズを見てから、SM=緊縛、とは考えなくなった。

ひとつ提案だが、初対面前からココまで仕上がっている人妻なら、早い段階で、衣服も乱さないうちから、性器開陳を求めてみてはどうか?クリ包皮やビラの剝き上げ、チツ開帳、尻肉を両手でつかませ思い切り拡げさせるまで女の手でさせる。コーモン開帳を強いて行く。やがて男の指示のままに自慰に狂って行くその姿。あまりに通俗過ぎるだろうか?

「では今日これから、セックスをするということで大丈夫ですか?」に「はい、夫のためなら」とケナゲに言い切るまで40分。いたいけな乳房をむき出しにされるまで50分。さてそのあとは、見てのお楽しみwww凌辱美に志す方の、こよなき自慰の友となることでしょう。諦めてはいけない、未来の現実として思い描き、願ったことが、きっとあなたにも起こって来る。

1人(1人中)がこのレビューを「参考になった」と答えています。
参考になりましたか?はいいいえ報告する
  • 1

2 件中 1 - 2 件

表示数:  件