ヘンリー塚本コレクション 拉致・凌辱・輪姦

ヘンリー塚本コレクション 拉致・凌辱・輪姦 
みんなの評価:
レビュー:
1件
お気に入り:
37人
収録:
255分
発売(配信開始):
2013/06/25(2014/01/11)
レーベル(メーカ):
シリーズ:
出演:
監督:
ジャンル:

収録話、1、不倫の代償に強姦された人妻。2、力づくで眠らされ犯られる女。3、男に飢えた行かず後家のレイプ事件。4、三人に輪された女ライダー。5、略奪の戦地。6、縛られ犯られる全裸女体1。7、縛られ犯られる全裸女体2。8、縛られ犯られる全裸女体3。 / ヘンリー塚本コレクション 拉致・凌辱・輪姦

SDパック(スタンダードパック)

  • SDパック:スタンダード画質の動画パック
  • 無期限:無期限で動画の視聴が可能
  • 1週間:ご購入から1週間視聴が可能
  • ※ 一度の購入で対応しているすべてのデバイスで視聴可能です。
  • ※ お使いのデバイスによって視聴できる画質が異なる場合があります。詳しくは対応デバイスをご確認ください。
  • ※ 価格は税込み価格です。
  • 視聴環境をご確認ください。
対応デバイス
  • :ストリーミングで視聴可能
  • :動画ファイルのダウンロードが可能

無料サンプル画像 この動画のサンプル画像はクリックで拡大できます。

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

  この動画を買った人はこんな動画も買っています。

ユーザーレビュー(1件)

評価する
並び替え
  • 1

1 件中 1 - 1 件

表示数:  件

倫理感 ギリギリの演出

投稿者:人間モドキ 追加日:2014/08/16

この作品には8人の女優さんがコレクションされていますが、当レビューでは滝沢さゆりさんをピックアップさせていただきます。

この女優さん、以前から存じ上げていましたし数度購入させていただいたのですが、
熟女タレ乳でありながら、愛くるしい目元が元アイドル風であり演技にもぶりっ子的匂いが漂っていて、もしかしてご本人はアイドルを目指している過去があるのかもと思わせる作品ばかりで、年齢とタレ乳を活かしきれてない作品ばかりでした。

しかしこの作品では、彼女の身体的素材を十分に堪能できるエピソードとして収録されています。

下半身不随の女性、取り扱い方に寄ってはかなり危険な人物設定ですが、そういう不遇の女性でもオナニーで性欲を満たすシーンが描かれていて、見ている側からもタブー感は払拭されるよう演出されています。

それ故に官能的な内容に仕上げっています。
本当に下半身不随ではと思える、ヘンリー塚本監督の演出力と滝沢さんの演技力、1絡み(中に注がれる)が終わった後のだらしなく開いたお○んこのアングルなど、厭らしさにあふれています。

自慢のタレ乳?も、仰向けでは左右に均整を保ちながら、整形乳では味わえない自然の美しさにあふれています。

1人(1人中)がこのレビューを「参考になった」と答えています。
参考になりましたか?はいいいえ報告する
  • 1

1 件中 1 - 1 件

表示数:  件