テレクラキャノンボール2013 賞品は神谷まゆと新山かえで

みんなの評価:
レビュー:
2件
お気に入り:
145人

 ここまでドキドキワクワクするAVが有ったでしょうか?ここまでゆっくりと楽しみたいと思ったAVは有ったでしょうか?ここまで見終わった時に満足感が有ったAVは有ったでしょうか?寄せ集めしての10時間では無く、魂込めて泣く泣くカットして凝縮した10時間。全てのカットに意味が有り、ヤラセ、仕込み無しの完全なる男の意地の闘い。出演者全員がベストを尽くし、お互いをリスペクトし合い、最後に覚醒してしまうという、とんでもない男くさいAV。法定速度+αで高速をぶっ飛ばし、テレクラ&ナンパ&出会い系サイトでオンナをゲットし、ポイント加算の為にありとあらゆる手を使ってライバル達を出し抜くという、いい大人がやる事じゃないのは判って居ながらも、勝負の為に本気になる姿は本当にカッコイイ!買った方だけの楽しみにしたいので、素人娘についてはコメント出来ませんが、仕込み一切無しの完全ドキュメントな為、可愛い娘だけ出てくる訳ではありません、ホイホイやらせてくれる娘だけでもありません、顔出しNGの娘も居ます(でも前作よりも顔出し多めです)、これ行けるか?って娘も結構居ます・・・が、普通に可愛い娘も居ますし、この高学歴の娘脱ぐの?って娘もちゃんと脱いでハメちゃうんです!あの男のナンパ術で落としちゃうんです!しかも最後には、優勝賞品としてボールガールの神谷まゆと新山かえでの3Pプラスαも有るわけですから、ちゃんと抜ける作品に仕上がっている訳です!とにかく皆さんに買って貰ってこの気持を共有したい!ただそれだけです!時間を作って10時間の熱き男達の闘いを見守りませんか?人生最後のAVを見るなら、コレ見て、笑って、熱くなって、泣いて、抜いて、終わりたいな~と思える一本です。ちゃんと10時間見終わった後のウイニングランはマジ感動的ですので、購入された方は是非是非、最後の最後まで御覧ください。きっと貴方のハートが熱くなりますよ。(DSK)

収録:
586分
発売(配信開始):
2014/02/22(2014/02/22)
レーベル(メーカ):
シリーズ:
出演:
監督:
ジャンル:

東京から仙台、青森を経由して札幌まで。車3台、バイク2台。テレクラやナンパ、各種出会い系を駆使して現地素人をハメ倒す!AV最速最強決定戦、5年ぶりの開幕。出場者は前作『2009』の無免許チャンプ*ビーバップみのるにおなじみハメ撮り隊長*カンパニー松尾、盟友であり負けず嫌いのグルメ隊長*バクシーシ山下のベテラン組3名とハマジムから初参戦の美熟女キラー*タートル今田、同じくハマジムの変態若頭*梁井一、さらにh.m.pからAV界の貴公子*嵐山みちるというフレッシュ組3名の合計6名が集結。全行程1500キロ、1週間に渡る過酷なレースを闘う。そんな優勝者へのご褒美はh.m.p専属女優でありながら特別参加のAVアイドル*カミマユこと神谷まゆと抜群のスタイルと熱烈なハマジム愛を持つ奇跡のボイン*新山かえでのWボールガール。果たしてこのシリーズ最大規模で送るセックスバトルを制するのは誰か。今、熱き男達の意地と名誉とポコチンを懸けた戦いが始まる! / テレクラキャノンボール2013 賞品は神谷まゆと新山かえで

SDパック(スタンダードパック)

  • SDパック:スタンダード画質の動画パック
  • 無期限:無期限で動画の視聴が可能
  • 2週間:ご購入から2週間視聴が可能
  • ※ 一度の購入で対応しているすべてのデバイスで視聴可能です。
  • ※ お使いのデバイスによって視聴できる画質が異なる場合があります。詳しくは対応デバイスをご確認ください。
  • ※ 価格は税込み価格です。
  • 視聴環境をご確認ください。
対応デバイス
  • :ストリーミングで視聴可能
  • :動画ファイルのダウンロードが可能

無料サンプル画像 この動画のサンプル画像はクリックで拡大できます。

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

  この動画を買った人はこんな動画も買っています。

ユーザーレビュー(2件)

評価する
並び替え
  • 1

2 件中 1 - 2 件

表示数:  件

永久保存作品

投稿者:kenken 追加日:2014/05/29

長編作品なので2週間レンタルではなく永久保存版として購入しました。
セックスありキャノンボールありで全体的にセックスシーンの時間は短いけど、十分楽しめます。
単なるアダルトビデオの範疇を超えているかも・・・
特に、カンパニー松尾氏の食糞&飲尿シーンでカツカレーにウンコを付けてポイントゲットしたシーンは感涙モノ。歴史あるAV撮影で初体験とか・・・(笑)

3人(3人中)がこのレビューを「参考になった」と答えています。
参考になりましたか?はいいいえ報告する

こんなに笑えるAVは初めて

投稿者:えーまぞん 追加日:2014/02/25

前作のキャノンボールから楽しみにしていたので購入しました。

ハッキリ言ってAVじゃないです。完全なるドキュメント&ロードムービーです。前作もそうでしたが、出演する引っ掛けた女はもちろん、賞品のAV女優でまでもが完全な脇役で、主役はいい年こいた監督たちです。それなりに名のある監督達だと思うのですが、1ポイント取るために為にそこまでするのかよって事までやっちゃっててかなり笑えます。今まで見たAVの中で初めて声出して笑っちゃったんじゃないかなと思います。それぞれの監督の個性が出てて面白いです。

しかも、素人娘もめちゃめちゃ濃くて、髪の長い監督がハメた女は今までのAV史上最強でした。悪い意味で。ただ、それを不快だと思わせないのは、監督達がマジで取り組んでいるからでしょうね。これがやらせなら逆に凄いです。抜きどころとしては、もじゃもじゃ毛の監督の硬そうな女と浴衣の娘、髪の長い監督のスワッピングカップルですね。もじゃもじゃ毛のナンパトークはかなり笑えますよ。いや、参考になります。もちろん、一番抜きやすいのはAV女優との3Pですけど。ただ、抜くとかを忘れさせてくれる位監督達のやりとりが笑えます。

流石に10時間あるのでまだ早送りでしか見れていませんが、気になる所が多すぎて、今度テレビにつないでぼーっと見たいな~と思います。

5人(5人中)がこのレビューを「参考になった」と答えています。
参考になりましたか?はいいいえ報告する
  • 1

2 件中 1 - 2 件

表示数:  件