人妻痴漢電車~さわられた六十路母~ 北村敏世 六十三歳

 登録数
93人
収録時間
1時間46分
発売日
2019/05/30
配信開始日
2019/05/30
レーベル
是空
メーカー
センタービレッジ
シリーズ
出演
監督
ジャンル
みんなの評価
レビューを書いてみませんか?
対象支店

恐怖で硬直して体が動かない。声を出すことも逃げることもできない。電車の中で痴漢に囲まれた時、敏世は抵抗できずされるがままだった。忘れようとしても蘇ってくるあの記憶。恐怖、屈辱、怒り、羞恥心・・・。様々な感情が敏世の中に押し寄せてくる。その中で芽生えたもうひとつの感情。あの時、私は密かに興奮していた・・・。痴漢によって自分の中に眠っていた願望に気づいてしまった敏世は再びあの電車に乗り込む決意をする。 / 人妻痴漢電車~さわられた六十路母~ 北村敏世 六十三歳

AVライター 東良美季

2019年1月、63歳でAVデビューした北村敏世さんは、地上波の有名通販番組に出演されていた人だとか。確かに女優の岸本加世子に似た、若い頃はさぞアイドル顔の美少女だったと思わせる還暦熟女さんである。夫が出張になって半年、子どもたちも家を出て自立しているし、家に一人でいても淋しいので、頻繁に外出するようになっていた彼女。「そう、あの日も友人と買い物をした帰り道のことだった。ふと思い立って、普段は乗らない電車に乗ってみることにした」というナレーションから始まる。するとサラリーマン風の男が不自然に近づきソッとお尻を触る。気丈にも睨みつける敏世さんだが、相手はひるまず勃起したチ×ポを手に押し付けてくる。怒りに震え「ちょっとあなた!」と声を出すと口を押さえつけられてしまう。「奥さん、つまらないことで事を荒立てないでくださいよ」とドア横に押し付け乳房を激しく揉まれ、そしてスカートをまくり上げられ、パンティの上からクリトリスを擦り続けられると腰が抜けてしまうのである。勝ち誇ったように笑う痴漢男、敏世さんは手を引かれ下車させられトイレに連れ込まれた。「ココ、中からカギが掛けられるんです。だから楽しみましょうよ、奥さん」と片足を高く上げさせられ指マン。フェラを強要され、立ちバックで挿入。ラストはトイレの汚い床に寝かされ正常位で中出し。しかし彼女は「あんなに恐かったのに、身体の奥が疼くわ」と再び同じ電車に。そしてあの男に「この間はどうでした。癖になっちゃいましたか」とイヤらしく囁かれるのである。

2019/05/30 配信開始 お気に入りに追加
ポイントについて
「1ポイント=1円」としてソクミルでご利用頂けます。
※楽天会員IDをご利用のお客様は対象外です。
対応デバイス
  • パソコン
  • Android
  • iPhone / iPad
ビットレート ファイル容量 HD画質 標準画質
6,000kbps 4.6GB※ ◯◎
3,500kbps 2.7GB ◯◎
2,000kbps 1.6GB ◯◎ ◯◎
500kbps
◯…ストリーミング ◎…ダウンロード ※ 大容量ファイル

  この動画を買った人はこんな動画も買っています。

ユーザーレビュー(0件)

評価する

まだ、この動画に対するレビューはありません。

購入した作品のレビューが掲載されると、30ポイントプレゼント!
※楽天会員IDをご利用のお客様は適用されません。
※10円動画は対象外です。
購入した作品のレビューが掲載されると、30ポイントプレゼント!