初撮り人妻、ふたたび。 篠山ひろみ 四十五歳

前回の撮影から約一ヶ月。メールのやり取りの中で彼女がこう語った。「実は撮影が終わってから、大好きなオナニーをずっと我慢してるんです。」毎日欠かさずやっていたオナニーを我慢して、彼女はネクストステージに備えていた。「・・・やっぱり、3Pとかしてみたいと思いました。もっと遠慮なくガンガンやっちゃって欲しいです(^o^)/」抱き締めたら折れてしまいそうなスレンダーボディの京美人妻が、己の限界と快楽の限界を体感するため今日、人生2度目の撮影へとやってきた・・・。 / 初撮り人妻、ふたたび。 篠山ひろみ 四十五歳

AVライター 東良美季

2019年8月『初撮り人妻ドキュメント』で鮮烈なデビューを果たした篠山ひろみさん。石野真子を若くしたようなキュートなアイドル系奥さま。結婚21年目、18歳のお嬢さんがいるとはとても信じられない奇跡の45歳。彼女の魅力は京都在住ではんなりとした性格ながら、デビュー作では「男優さんはアソコの大きい人がいいです」「駅弁をされたことがないので是非体験したい」と、可愛い顔に似合わぬセックス冒険者だということ。今回も「撮影が楽しみで、主人とのセックスはもちろんオナニーも我慢して来ました!」と満面の笑みでヤル気マンマン。そんな彼女にスタッフも応える。拘束ベルト付きのベッドにベッドに大の字に縛り付け、ひろみ奥様が「えっ、何、えっ、えっ」と戸惑っているところをローターで乳首責め。クリちゃんにあてられると速効「イク、イク」となるところを「早過ぎるよ」とジラシ作戦だが、彼女の方も「アカン、当てて、イキたい、イキたい」と熱烈なおねだり。続く電マのクリちゃん責めでは完全に眼がイッちゃって、さらにズコズコズと前後運動するドリル付きのバイブレーターで出し入れされると「ああ、スゴイ、気持ちいい」と貪欲にイキまくり。ベテラン男優氏との甘く激しいセックスがあり、網タイツボディスーツのエロ下着で野外露出プレイではフェラチオ口内発射。そしてラスト、デビュー作から「体験したい!」と熱望していたお待ちかねの3Pセックス。2人の男性に前から後ろから、ダブル中出しでエンド。今最も注目すべき美熟女さんだ。

2019/09/12 配信開始 お気に入りに追加

※ ソクミル会員になるとソクミルポイントが獲得できます
  楽天会員でお支払いの場合、ソクミルポイントが付きません

対応デバイス
  • パソコン
  • Android
  • iPhone / iPad
ビットレート ファイル容量 HD画質 標準画質
6,000kbps 5.1GB※ ◯◎
3,500kbps 3GB ◯◎
2,000kbps 1.8GB ◯◎ ◯◎
500kbps
◯…ストリーミング ◎…ダウンロード ※ 大容量ファイル

  この動画を買った人はこんな動画も買っています。

ユーザーレビュー(0件)

評価する

まだ、この動画に対するレビューはありません。

購入した作品のレビューが掲載されると、30ポイントプレゼント!
※楽天会員IDをご利用のお客様は適用されません。
購入した作品のレビューが掲載されると、30ポイントプレゼント!