我が家の美しい姑 北村敏世 六十三歳

 登録数
126人
収録時間
1時間28分
発売日
2019/06/20
配信開始日
2019/06/20
レーベル
花園
メーカー
センタービレッジ
シリーズ
出演
監督
ジャンル
みんなの評価
レビューを書いてみませんか?
対象支店

夫に先立たれ、敏世は寂しさと同時に体の疼きを感じていた。還暦を迎えても定期的にあった夫婦生活がなくなってしまった。この肉体に触れてくれる人はもういない・・・。そんな時に義理の息子の義則に迫られて、拒絶することができなかったのは当然かもしれない。亡き夫、娘への罪悪感は勿論ある。だがそれ以上に強烈に敏世を突き動かすのはチンポへの渇望だった。敏世は今夜も体を火照らせ、義息の夜這いを待ちわびていた。 / 我が家の美しい姑 北村敏世 六十三歳

AVライター 東良美季

ユミと義則はラブラブな若夫婦だ。「次の休みには観覧車に乗ってチューしようよ」と昼間からリビングでイチャ付き、夜は夜で「そろそろ、赤ちゃん欲しいね」とセックスにもいそしむ。一方、同居の義母・敏世(ユミの母)は夫を亡くしてから娘夫婦と同居しているが、未だ女を失っていない彼女は寝室でオナニーに耽る。ある夜、その姿を垣間見てしまった義則、色黒マッチョな好青年だが、実はこの男、性欲モンスターだったのだ。翌日ユミがエステに出かけ二人っきりになると、台所で食事の支度をしていた母を背後から抱きしめた。「何をするの、ダメよ」と当然あがなうが、「昨夜、見ちゃったんですよ。お義母さんが一人でヤッてるところ」と囁いてキス。「ユミに怒られるわ」と居間へ逃げるところをソファーに押し倒す。身体に疼きを感じていた敏世は乳房を揉まれ、乳首を吸われると、「アハン、感じちゃう」と反応してしまう。M字開脚の指マンで「ああ、イク」と潮吹き。逞しいチ×ポをそそり立たされると、自分から積極的にしゃぶり尽くす。「お尻見せて」と四つん這い、バックからハメられ、座位で交わると「気持ちいい」を連発し、婿の若い肉体に狂ってしまった。性欲男の義則は母娘が仲良く並んで台所で洗い物をしていると、「何の話をしてるの」と言いつつ義母のお尻を撫で回す。入浴していると風呂場に入って来てフェラチオを要求。精液を顔面発射でタップリと浴びせ、深夜ユミが眠ってしまうとベッドを抜け出し、敏世の部屋に夜這いに通うのだった。

2019/06/20 配信開始 お気に入りに追加
ポイントについて
「1ポイント=1円」としてソクミルでご利用頂けます。
※楽天会員IDをご利用のお客様は対象外です。
対応デバイス
  • パソコン
  • Android
  • iPhone / iPad
ビットレート ファイル容量 HD画質 標準画質
6,000kbps 3.8GB ◯◎
3,500kbps 2.3GB ◯◎
2,000kbps 1.4GB ◯◎ ◯◎
500kbps
◯…ストリーミング ◎…ダウンロード

  この動画を買った人はこんな動画も買っています。

ユーザーレビュー(0件)

評価する

まだ、この動画に対するレビューはありません。

購入した作品のレビューが掲載されると、30ポイントプレゼント!
※楽天会員IDをご利用のお客様は適用されません。
※10円動画は対象外です。
購入した作品のレビューが掲載されると、30ポイントプレゼント!