ポイント15倍最新作

友達の母親 ―最終章― 片瀬千紗 三十歳

 登録数
45人
収録時間
1時間41分
発売日
2020/08/06
配信開始日
2020/08/06
レーベル
花園
メーカー
センタービレッジ
シリーズ
出演
監督
ジャンル
対象支店
ソクミル熟女支店
みんなの評価
レビューを書いてみませんか?

「こんなことがしたいなんて変な子ねぇ」良太に膝枕をしながら千紗は優しく微笑んだ。息子の友達の良太は幼い頃に両親が離婚して母というものを知らないという。だからせめてもの慰めになればと膝枕をしてあげた。それだけのことだったが・・・。ぬくもりを求めて太腿に顔をうずめる良太を見て千紗の中にある感情が芽生えはじめる。この子をもっと慰めてあげたい・・・。千紗は体の奥が熱くなるのを感じていた。【特典映像「プレイバックセンビレ」は収録されておりません。予めご了承ください】 / 友達の母親 ―最終章― 片瀬千紗 三十歳

AVライター 東良美季

清潔感溢れる美しい友人の母に憧れて

主人公、高校生の北山涼太は学校帰りに友人・正人の家に遊びにいき、彼の母・千紗(片瀬千紗)をひと目見て、その美貌に魅了された。特に豊かな胸の谷間には釘付けだ。また、千紗は性格も優しく親しげに会話をしてくれた。涼太は思わず正人に「お母さんがいるっていいな」と洩らす。彼は幼い頃に両親が離婚。ずっと母親不在で過ごして来たのだ。それを伝えると千紗は、「そうなの? 淋しいわね。ウチも今、夫が単身赴任中で正人と二人暮らしだから、涼太クン、いつでも遊びにいらっしゃい」と言ってくれた。そんな言葉もあって後日涼太が訪ねて行くと、約束していた正人はバイトのシフトが急に変わり不在。「ごめんなさいね。でも、せっかくだから上がっていったら」と言われ、お茶を飲みながら千紗と二人切り幸せな時間を過ごす。父親との男所帯の話から「じゃあ、私のことをお母さんだと思って何でも言って」言われた涼太は、思い切って膝枕での耳掃除を頼む。幼い頃から母にしてもらえたらと憧れていた行為だ。実際にやってもらうと豊かな乳房に顔を埋める形に。気がつくと乳房を掴んでいた。「ダメよ、涼太クン、こんなことしちゃ」と言いながら息子の友人と口づけを交わしてしまう千紗。彼女もまた、夫の不在で女としての寂しさを感じていたのだ。2020年4月、SODクリエイトの『本物人妻レーベル史上最高のFカップ柔餅おっぱい 30歳 AV DEBUT』でデビューした片瀬千紗さんはこれがドラマ初挑戦。若者が憧れる、清潔感溢れる美しい母親役が瑞々しい!

ポイント15倍対象 10月26日(月) 午前 10:00 まで
2020/08/06 配信開始 お気に入りに追加

※ ソクミル会員になるとソクミルポイントが獲得できます
  楽天会員でお支払いの場合、ソクミルポイントが付きません

対応デバイス
  • パソコン
  • Android
  • iPhone / iPad
ビットレート ファイル容量 HD画質 標準画質
6,000kbps 4.4GB※ ◯◎
3,500kbps 2.6GB ◯◎
2,000kbps 1.6GB ◯◎ ◯◎
500kbps
◯…ストリーミング ◎…ダウンロード ※ 大容量ファイル

  この動画を買った人はこんな動画も買っています。

ユーザーレビュー(0件)

評価する

まだ、この動画に対するレビューはありません。

購入した作品のレビューが掲載されると、30ポイントプレゼント!
※楽天会員IDをご利用のお客様は適用されません。
購入した作品のレビューが掲載されると、30ポイントプレゼント!